brembo ブレンボ 2ポット キャスティングキャリパー BLACK 20.5161.50 人気商品は 20-5161-50 GOLD 20-5161-42 20.5161.42 NEW バイク ブレーキキャリパー

brembo ブレンボ 2ポット キャスティングキャリパー BLACK 20.5161.50 (20-5161-50)、GOLD 20.5161.42(20-5161-42) バイク ブレーキキャリパー

2ポット,20.5161.42(20-5161-42),ブレーキキャリパー,BLACK,/anomalousness127381.html,etagiarh.ru,7853円,(20-5161-50)、GOLD,ブレンボ,車、バイク、自転車 , バイク , ブレーキパーツ,バイク,キャスティングキャリパー,brembo,20.5161.50 brembo ブレンボ 2ポット キャスティングキャリパー BLACK 20.5161.50 人気商品は 20-5161-50 GOLD 20-5161-42 20.5161.42 バイク ブレーキキャリパー 2ポット,20.5161.42(20-5161-42),ブレーキキャリパー,BLACK,/anomalousness127381.html,etagiarh.ru,7853円,(20-5161-50)、GOLD,ブレンボ,車、バイク、自転車 , バイク , ブレーキパーツ,バイク,キャスティングキャリパー,brembo,20.5161.50 7853円 brembo ブレンボ 2ポット キャスティングキャリパー BLACK 20.5161.50 (20-5161-50)、GOLD 20.5161.42(20-5161-42) バイク ブレーキキャリパー 車、バイク、自転車 バイク ブレーキパーツ 7853円 brembo ブレンボ 2ポット キャスティングキャリパー BLACK 20.5161.50 (20-5161-50)、GOLD 20.5161.42(20-5161-42) バイク ブレーキキャリパー 車、バイク、自転車 バイク ブレーキパーツ brembo ブレンボ 2ポット キャスティングキャリパー BLACK 20.5161.50 人気商品は 20-5161-50 GOLD 20-5161-42 20.5161.42 バイク ブレーキキャリパー

7853円

brembo ブレンボ 2ポット キャスティングキャリパー BLACK 20.5161.50 (20-5161-50)、GOLD 20.5161.42(20-5161-42) バイク ブレーキキャリパー

ワークスクオリティー・リアフローティングキットに標準装備される2Pキャスティングモデルです。

■ 商品情報

・品番: BLACK (20-5161-50)、GOLD (20-5161-42)
・品名: brembo 2ポット キャスティングキャリパー
・重量: 550g(パッド込)
・パッド付
※BLACKとGOLDではホース取り出し口が逆になります。

【ご注意】
※こちらの商品は直輸入品となる為、キャリパーのみの簡易梱包でお届けとなります。
※キャリパー以外の付属物や純正の箱はございません。
  また、左右の色の違い、入荷時より既に有るボルトの錆・小傷等
  キャリパーを使用するうえで問題の無い内容は、クレーム、返品・交換の対象外となります。
※以上をご確認頂き、予めご了承のうえ注文をお願い致します。


【重要!ご注文前に必ずご確認下さい】
・店舗での販売価格と異なる場合があります。
・店舗の在庫と併売させて頂いており、リアルタイムでの更新が出来ないため欠品、完売となった商品でもご注文を頂ける状態となっております。
以上、予めご了承下さい。


brembo ブレンボ 2ポット キャスティングキャリパー BLACK 20.5161.50 (20-5161-50)、GOLD 20.5161.42(20-5161-42) バイク ブレーキキャリパー

前回フロント用に4potキャリパーを購入して大変満足したので、当然の成り行きでリア用にこちらの2POTも購入しました。新カニの方がパッド面積も大きくエア抜き作業性も楽でしょうが、使用しているブレーキホースのバンジョーの角度の都合でこちらにしました。実際に装着してみて、箱出しの状態だと車体との干渉でブリーダーをレンチで全く回せず、バンジョーと入れ替えました。でもバンジョーと干渉してスパナしか使えません。また、ディスク全面にはパッドが当たらなかったです。しかもマフラーのかげで全く見えない。でも通勤専用スクーターだし安く購入できたので大満足です。#13;
今乗っているバイクのキャリパーのピストンの動きが渋くなってきたので、シール類のオーバーホールを考えましたが、 以下の理由により、キャリパー丸ごと交換しました。(比較的、安価なので)  ①自分でやる場合、けっこう手間暇がかかるorバイク屋に頼むと工賃がかかる  ②キャリパー自体がかなり汚れている(汚れが落ちない)  ③ブレーキパッドも付属している為、 トータルで考えると良い選択だと思いました。#13;

おすすめ

ランキング

  • 総合
  • 急上昇
  • 新登場
LINE BLOG公式アカウント@lineblog
公式アカウントと友だちになると、新しく追加される有名人ブログの情報が届きます。LINEならではの連動企画のご紹介もしていきます。
@lineblog QRコード